コンビニ スイーツ系 チョコレート ローソン 洋菓子 菓子・スイーツ

ローソンスイーツ「生チョコのもっちりとしたどら焼」チョコ尽くし和菓子♪

投稿日:2019年1月30日 更新日:

2019年1月29日にローソンにて販売した、ウチカフェ商品の『生チョコのもっちりとしたどら焼

バレンタインの時期が近づき、現在多くの店舗でチョコを販売しているのを見かけます。

そしてローソンもバレンタインに合わせ、チョコ関連のスイーツなどを続々と販売し始めました(^^♪

チョコ好きな私にとっては、魅力的な商品ばかり!

その中で「生チョコのもっちりとしたどら焼」は、どれほど甘いか気になり購入してみました♪

スポンサーリンク

生チョコのもっちりとしたどら焼について

170円(税込み)

公式HPには、

生チョコとチョコクリームの2層仕立て。濃厚なチョコの味わいを楽しめるもっちりとした生地のどら焼です。

と、書かれていました。

 

生チョコのもっちりとしたどら焼の見た目は?

袋を開けると、このような感じです。生地からクリームまで、全てチョコチョコしてますね♪

 

 

そして中には、生チョコが入っていました!これはチョコ好きにとっては、テンションが上がりますね♪

ちなみに生地の厚さは、いつも通り薄めですが、ふんわりとした生地ですよ!

では、いただきます!

 

生チョコのもっちりとしたどら焼の味・食感は?

ふんわりとした食感のビターなココア生地に、ほんわりとしたほろ苦めのチョコクリームが最高(*‘∀‘)

どら焼きなので甘めかと思っていたのですが、ほろ苦くて大人な味でした(*‘∀‘)

そして中に入っている生チョコが、とっても濃厚でとろけちゃいます♪

また生チョコのサイズも、小さすぎず大きすぎずと全体のバランスに合った大きさなので、生チョコによって、クリームや生地の存在が消えることもありませんでした!

そうそう!生クリームは、脂っぽくないので、脂っぽいクリームが苦手な方でも、これなら食べれるかと思いますよ(^^♪

またチョコの甘々が苦手な方でも、美味しく食べれるかと思います(^^♪

こんな方におすすめ

  • チョコ感があふれるスイーツを食べたい方。
  • ミルクチョコの甘さはあまり好きじゃないけど、ほろ苦めのチョコなら好きな方。
  • もっちりとした生地が好きな方。

スポンサーリンク

生チョコのもっちりとしたどら焼のカロリーなどの栄養成分表

原材料・栄養成分

原材料名: ホイップクリーム、卵、牛乳、チョコレート、小麦粉、水飴、加工油脂、ココア、植物油脂、洋酒、マーガリン、カカオマス、脱脂粉乳、食塩、加工でんぷん、乳化剤、香料、膨張剤、pH調整剤、安定剤(増粘多糖類)、(その他大豆由来の原料を含む)

カロリー 242kcal 糖質 23.7g
たんぱく質 3.4g 食物繊維 1.2g
脂質 14.6g 食塩相当量 0.17g

 

おわりに

これは美味しかったですね!

全体的に食材のバランスも丁度良いですし、なにより味がほろ苦いので甘々に感じることなく、美味しく食べることが出来ました!

これはもう一個食べたいな~(*‘∀‘)

また近いうちに購入してきたいと思います(^^♪

スイーツチョコ~ビターチョコの甘さ加減が好きな人は、気に入ると思いますので、良ければ購入してみてくださいね(*‘∀‘)

以上、ローソンのウチカフェ商品『生チョコのもっちりとしたどら焼』の紹介でした♪

最後までご覧頂きありがとうございました!^^ これからも沢山の記事を投稿出来たらなと思っています! また下のSNS拡散やブログ村をクリックして頂けると、主が大喜びします(^^♪

こちらの関連記事も読まれてます

-コンビニ, スイーツ系, チョコレート, ローソン, 洋菓子, 菓子・スイーツ
-,

Copyright© 食もぐ , 2019 All Rights Reserved.