食もぐ

コンビニ商品やお土産・カフェなど気になる食べ物をピックアップして随時更新!食べた時の率直な感想を書いていきますよ!

お土産 カフェ その他 パーク 外食 旅行

【東京ワンピースタワー】行くならショーやカフェの「麦わら帽子」も行ってみて!

投稿日:2018年7月23日 更新日:

東京タワーにワンピースのアトラクションテーマパークがあるのをご存知ですか?

私はここ最近、初めて知りました。
早速ワンピース好きな友人と東京タワーにある東京ワンピースタワーに行ってきましたよ!

※ショーと麦わらカフェで食べたメニューのレビューを主に紹介していきます。

スポンサーリンク

東京ワンピースタワーについて簡単に紹介

東京ワンピースタワーは名前の通り、東京タワーの室内にある「ワンピースのアトラクションテーマパーク」です。

そして東京タワーオリジナル、”新世界に浮かぶ遊びと冒険が大好きな島”『トンガリ島』をテーマに造られています。

ここでは、トンガリ島をモチーフにしたイベントやアトラクション、オリジナルストーリーの映像などが用意されていますよ。

時間・チケットの値段

【チケット(LIVEショー付き)】←おすすめ!

券種/料金(税込)
大人
(19歳以上)
中学生・高校生
(13~18歳)
幼児・小学生
(4~12歳)
前売券 ¥3,000 ¥2,600 ¥1,500
当日券 ¥3,200 ¥2,700 ¥1,600

【営業時間】
日程により時間が異なります。私が行ったとき休日は朝10時~やっていましたよ!

値段・営業時間の詳細はコチラ

東京タワー内のワンピースLIVEショーについて

東京ワンピースタワーで行っているショーはクオリティーが高いです!
先ほどチケット付きの値段を書きましたが、ワンピースが好きならショーも観ていった方がいいです。

正直最初は、「東京タワー内のショーだし」ってそこまで期待していませんでした。
そしたら、まさかの全員本物といってもいいぐらい、どの方も見た目だけでなく、細かいしぐさや表情まで完璧なのです!
物凄く勉強して物凄い練習したんだろうなーと思いました。(ちなみに声に関しては口パクですよ!)

固定ファンも多くいました。そりゃ固定ファンいるよね!私も一回観てファンになりましたもん!
もし東京タワーが家から近かったら、何度も観に行っていたと思います。

ちなみにこのショーは、写真を撮ってOKです。私もたっくさん写真を撮りましたよ!途中までは(笑)
あまりにもショーのクオリティーが高くて、途中から写真を撮るのを忘れちゃいました!

ちなみにショーの内容は、最近変わったみたいです。

どんなショーか気になる方は、写真を何枚か載せときますので、行くときの参考にしてみてくださいね!

+ ネタばれ注意!

スポンサーリンク

東京タワー内にあるワンピースレストラン&カフェ

テーマパークから一度出ることになりますが、1Fにワンピースのレストランとカフェがあります。

もちろん、パークから出ても再入場できますよ♪

今回私が行ったのはレストランではなく、カフェです。レストランは昼の時間だとバイキングになっているんですよ。
バイキングで満腹になるほど食べる予定ではなかったのでカフェにしました。

麦わら帽子のマークが目印!カフェ「麦わら」について

営業時間は、10:00~22:00です。※日によって営業時間が異なる場合がございます。

 

世界にひとつだけのワンピースライブラリーカフェ「Cafe Mugiwara」

 

世界中の『ONE PIECE』関連書籍を600冊以上集めた店内で、ゆっくりと本を読みながらお食事を楽しめますよ。

カフェ「麦わら」で購入したメニュー

平日限定だったかな?東京ワンピースタワーの入場券を見せると、ドリンクを1杯無料で頂けます!

私はアイスティーにしました!

 

ちなみに

コースターもカフェのデザインマークになっていて、可愛いです♪

 

食べたメニューはこちら

この商品は、ゾロをイメージして作られたメニューです。
ハンバーガーは手のひらサイズになっています。

 

生地は抹茶の蒸しパンかな?甘い生地だけどふわふわして美味しいそして抹茶の味がします。
ハンバーガーの具材には肉と魚が使われています。
お肉の方はンバーグです。肉汁たっぷり!ジューシーで柔らかくて美味しかったです♪
そしてもう片方は、白身のお魚です。とっても身が柔らかく、外はカリカリ、中ふわふわでした!

 

バーガーの他に、ポテトが添えてあります。
ポテトは柔らかめで、塩がしっかりと効いていました。
そしてバジルの効いたマヨネーズも付いており、ポテトをつけて食べます!

このメニューは、甘さと塩分が上手いこと相乗効果を出し合っていて、とっても美味しかったです!何個でも食べれちゃいそう♪

メニューは季節やイベントによって異なります。
ですが似たようなメニューがちらほらあるので、ハンバーガー系はこれぐらいのサイズなんだなーなど参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

東京タワーでしか買えないワンピースのお土産も購入

GReeeeNさんが書き下ろした東京ワンピースタワーのオリジナル曲のCDや、トンガリ島をモチーフにした商品、東京タワーとのコラボ商品がたくさんあります。

その中で私が購入した商品を紹介します!もちろん食べ物系ですよ!

それがこちら!
『TOPT 瓶入りクッキー』

1080円(税込み)

購入した理由は、3つ!

➀箱が可愛いところ♪

側面にも可愛いイラストが♪

 

②瓶が可愛くて、後々にも使えるところ♪

 

③プリントクッキーが可愛いところ♪

ちなみにクッキーは全部で15枚入っていますが、絵柄はランダムのようです。なので絵柄によって、かたまってしまうこともあります。

そしてクッキーの味は、サクサクとした甘みのあるクッキーです。

プリントデザインが素敵ですし、瓶も使うことが出来るので、お土産としても可愛いので購入しました!ちなみに友人もお土産用に購入していましたよ♪

スポンサーリンク

バスでの東京ワンピースタワーへのアクセス方法は?

私らは、バスを使用して行きました。
東京について詳しい方は電車でもいいと思うのですが、あまり詳しくない方は絶対バスの方がいいと思います。

電車ですと人が込み合っていますし、何本も線があってわからなくなります。
ですがバスだと、休日にも関わらず乗車する方もほとんどいなくて席に座れますし、なにより乗り換えなしなんですよね!(もし乗り換えがあったら電車にしてたかも笑)

ということで、バスでの行き方を紹介します!初めて使用しましたが、すぐ分かりましたよ♪

東京駅から東京タワーへの行き方(バスを使用)

遠方の方は、東京駅から東京タワーに向かう方が多いかと思いますので、東京駅からの行き方を書きます。

step
1
東京駅丸の内南口に向かおう!


まず東京駅に着いたら、東京駅丸の内南口に向かいましょう!

東京駅構内の地図

step
2
バス停に向かおう!


南口の改札から出ましたら、バスが並んでいる場所があります。
そこの東急バス[東98:東京タワー経由・等々力操車所行き]に乗車します。
※先払いで200円かかります。

step
3
東京タワーまで約20分!


東京駅南口~東京タワーのバス停まで約20分で着きます。
バス停から降りたら目の前に東京タワーが見えるので、あとは分かると思いますよ!
※バス停から東京タワーまで徒歩1~2分

 

まとめ

東京ワンピースタワーに行く前は、3時間ほど楽しめたらいいかなーという気持ちで行きました。
ですが思っていたよりも世界観がしっかりと作り込まれていたことにテンションが上がり、3時間どころか6時間ほど居座ってしまいました。(本当はもっと、いたかったなー)

LIVEショーもクオリティーが高くて良かったですし、料理も見た目だけでなく味も美味しいです。
今回アトラクションについては何も触れませんでしたが、どれも楽しくて何度も遊んだアトラクションもあります。

きっとワンピースが好きな方には楽しめる場所だと思いますよ!

以上、東京ワンピースタワーの紹介でした♪

東京ワンピースタワー公式はこちら

カフェ
Milksの「リキュール×アイス」インスタ映えする高級感!アクセス方法も紹介【恵比寿】

東京都の恵比寿にある『MiLKs(ミルクス)』に行って参りましたよ! なんでもインスタ映えすると、そしてリキュールをかけてアイスを食べれるらしい。 普段お酒をかけてアイスを食べることなんてないので、ワ ...

続きを見る

最後までご覧頂きありがとうございました!^^ これからも沢山の記事を投稿出来たらなと思っています! また下のSNS拡散やブログ村をクリックして頂けると、主が大喜びします(^^♪

こちらの関連記事も読まれてます

-お土産, カフェ, その他, パーク, 外食, 旅行
-, ,

Copyright© 食もぐ , 2018 All Rights Reserved.